<< | main | >>

佐野H邸 白い外壁

 
佐野H邸の外壁は、窯業系の白いサイディングです。
スクエアな彫り目地による陰影で爽やかな印象です。

今回のサイディングは、H様のイメージに合ったことはもちろんですが、
意匠上とコスト及びメンテナンス的な観点から決定に至りました。

 .汽ぅ妊ング本体の上下辺だけでなく、左右辺も合じゃくりとなっていること。(関連参考
→今回横張りであるが、サイディングどうしの接合部にシーリングが不要であるため、外観上できるだけ一枚の面として見せることができる。また、シーリングの経年変化による打ち替え対策にも有効。(開口部廻り・入隅部、今回は柱形状部にはシーリング使用)

◆ゞ盒駑韻畊法(通気層確保)であること。
→サイディングの固定方法として、釘やビスを使用しないため、外観上・施工上好ましい。
(開口部廻り等一部、金具が使用できない箇所には釘・ビス使用)

I縮未砲蓮▲侫蛋播瀕繊椒札襯侫リーニング機能があるとのこと。
→耐候性に優れることと、親水性によって汚れを洗い流す防汚性に期待。再塗装対策。

現場では、合じゃくりということと、スクエアな目地ということがあり、職人さんには手間をかけていただいています。とても丁寧に進めていただいていて感謝です。ありがとうございます。



ビルトインガレージの天井です。
今回は、ケイカル板の目透かし張り(板どうしを隙間を空けて張る方法で、隙間が目地のように見えています。)です。
外部軒天井もケイカル板の大判を同様の張り方としていますが、大工さんの丁寧なお仕事に感謝です。ありがとうございます。皆さん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
| Posted by Yuji Okawa | comments(0) | - |

コメント一覧

コメント投稿










Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Categories

Recent entries

Archives

Profile

建築家 大川 勇樹さんの家づくりプロフィール




Feeds

Search

QR code

qrcode